義母の生命保険解約のこと

 

義母の生命保険解約のこと

先日義母から電話がかかってきました。
「生命保険を付き合いで10年近く掛けてたんだけど解約しようと思うの。」
私は義母とは仲が悪くはないのでこういった世間話をするのですが、そう言われると「うん。」しか答えられませんよね?
そう答えると義母は「解約金が入ってきたらあげるから孫ちゃんにでも使って♪」
言われたのでお礼を言って電話を切りました。
孫に使うお金ということと10年位しか掛けていない保険の解約ということで1〜2万円位なんだろうなと思っていました。

 

そして解約をしてお金を振り込んだからと言われたので銀行に行ってみるとなんと50万!!桁が違うじゃ〜ん!!!!
すぐに電話をしました。すると「あれ?解約金の事は言わなかったっけ?」と忘れていた様子。
何でそんな大事な事を言わないのかは全然わかりませんが特に何も思っていない感じだったので
「お義母さん、孫に使う位のお金って言うからもらったのに桁が違いますよ!」と言うと、
「でも一度あげるって言ったものだし、貰っといて。別に孫に使わなくてもあなたが使えばいいんだし」
と言われ、もう振込まれた後ということもあり結局頂くことになってしまいました。
「あなたが使えばいいし」にかなりグッときてしまったのは言うまでもありません。
結局は貯金しましたけどね。